『ネイルが綺麗に映る魔法の箱』そして、ユーチューバーへの道(笑)

アボット ネイル&エステサロン おかげさまでボチボチやっております。

ワタクシの創作意欲も衰えることもなくやっていますよ(笑)

 

で、今回は

【ネイルが綺麗に映る魔法の箱】

を製作しましたよ。

 

まずはこんな感じかなと 形どり を段ボールでつくってみました。

初めての動画アップ 

ワタクシ、ユーチューバーになっちゃった。

 

こんな感じに使います。

箱の天井部分に穴をあけてスマホで撮影するわけですよ。

 

さて、外枠何で作るか???

早速スタッフから「プラダン使ったらどうですか?」

あっ!ソレいただき!

 

昔使っていた残りがありました。

形に切りまして

iPhoneImage.png

プラスチックダンボール ホームセンターに売っています。

カッターで切れます。

 

グルーガンをスタッフから借りて接着しました。

iPhoneImage.png

天井に空いている穴はまだ実験段階…

iPhoneImage.png

この箱の内側にLEDライトをつけます。

ダイソーで購入してきました。

iPhoneImage.png

が、光量が低すぎて全くダメでした…

 

いいものはないものかとネット検索…

ありましたよ!

これならいけるで〜〜

 

楽天で注文

 

品物が届くまでにもう一度箱を作り直しました。

角度と大きさを考慮して。

 

iPhoneImage.png

 

 

 

佐川急便さん到着

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

これこれ!

 

これを箱の中に張り巡らす。

がここで問題発生。

切り返し?Uターンするときにどうもきれいにいかない。

 

そうだね!

切って接続すればよい。

ちょうどコネクターも買ってたので

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

スタッフにはんだごて借りまして。

 

これも経験すればうまくなるもんだ。

ハンダ付け面白いね。

 

iPhoneImage.png

ハンダするときに+- 間違えないようにね。

+=赤

-=黒

 

いろんなトラブルを乗り越えながらここまで来た。

iPhoneImage.png

線を使えばいいわけですね。

これできれいに敷き詰めることが出来ました。

 

iPhoneImage.png

どうですか?

あかるいでしょ!

 

 

iPhoneImage.png

 

内側には、アルミテープをダイソーで購入して貼り付けしました。これもスタッフからのアドバイスでした。

 

穴は縦に切ってスマホを上下できるようにして、ダイソーで買ったすべり止めシート置いているのでスマホが滑って取り損ねることはありません。

 

これで安定して撮影ができるようになりますね。

 

今回はいろいろと勉強になることが多かったですね〜〜

あ〜〜楽しい時間でした。

 

総額4000円ぐらいかな?

LEDの送料が高かった…これは仕方ないか。

 

 

 

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

ここでフロートをクリア