外に出にくいなら家で運動 治療院ABBOTT

こんにちは、治療院ABBOTTの宇治本です。

 

 

 

今はコロナウイルスの話題で持ち切りで、外出自粛ムードが高まってきました。

休みの日はショッピングモールで買い物、県外にプチ旅行へ、

なんてこともできない世の中になってしまいました。

 

 

 

ストレスはためてはいけません。

 

 

 

そんな時は自宅でも運動をした方がいいでしょう!!

 

 

 

当院には自宅でも出来るようなセルフエクササイズを紹介しているYouTubeチャンネルがありますので、

そちらをご覧いただけると参考になるセルフエクササイズがいくつかあります!

 

 

 

棒やタオルがあるとできる体操をアップしておりますので是非ご覧ください!!

 

 

「棒で身体ぐにゃぐにゃチャンネル」

https://www.youtube.com/channel/UC6M0-bA40Wcq3j5h28M0HWA/featured

わからないことはコメント欄で質問いただくか、直接来院して聞きに来てください!!

 

 

 

こー言う時の心と身体のケアは大事ですよ!!!

 

 

 

治療院ABBOTT

〒710-0012

岡山県倉敷市鳥羽26-3

完全予約制 不定休

問い合わせ時間

平日9:00〜19:00

土曜9:00〜13:00

からだアニバ 第2せいた整骨院

駐車場有り

お問合せ先0120-952-117

「はい、ABBOTTです」と出ますので

「自費の整体を予約したいのですが」とお伝えください。

メール:masa.ujimoto@gmail.com

メールでのお問い合わせはいつでも大丈夫です。

 

2020年もどうぞよろしくお願い申し上げます 治療院ABBOTT

こんにちは、治療院ABBOTTのウジモトです。

 

 

 

皆さま、旧年中は温かいご指導のほどありがとうございました。

2020年もより皆さまのご健康のために全力でサポートさせていただきます。

今後ともご贔屓、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

さて、お堅い感じはこれまでにしまして、

 

 

 

ワタクシも年末年始に暴飲暴食を繰り返しまして、体調崩すことはなかったですが

内臓に負担がかかっている感が否めません。。。

 

 

 

普段内臓治療とか言っているくせに情けない。(笑)

 

 

 

セルフケアと食生活の見直しでしっかり回復していきたいと思います。

 

 

 

皆さまはお身体いかがでしょうか??

 

年末年始は昨年の疲れがどっと溜まっている状態で内臓に負担をかけたりと、

ぎっくり腰などになりやすい時期ではあります。

 

 

 

こういう時期は食生活を通常運転に早く戻すことと、身体のケアを早くしたもの勝ちなのです。

 

 

 

2020年はよりパワーアップしたり、今の健康な状態をキープできるように皆さんも努力しましょうね!!

 

 

 

本年も皆様の声やご意見をもとによりよい治療院にしていきたいと思っております。

冒頭でも述べましたが、ご指導ご鞭撻よろしくお願い申し上げます!

 

 

 

治療院ABBOTT

〒710-0012

岡山県倉敷市鳥羽26-3

完全予約制 不定休

問い合わせ時間

平日9:00〜19:00

土曜9:00〜13:00

からだアニバ 第2せいた整骨院

駐車場有り

お問合せ先0120-952-117

「はい、ABBOTTです」と出ますので

「自費の整体を予約したいのですが」とお伝えください。

メール:masa.ujimoto@gmail.com

メールでのお問い合わせはいつでも大丈夫です。

 

年末年始の暴飲暴食で引き起こす身体の不具合 治療院ABBOTT

こんにちは、治療院ABBOTTのウジモトです。

 

 

 

今回は年末年始に多くなる暴飲暴食から引き起こされる、

身体の不調についてお話していきたいと思います。

 

 

 

年末年始が終わり、みんなが七草粥を食べ始めるころに皆さんが感じることは

 

 

 

身体が重い・・・

 

 

 

これは実質的に体重が増えて重く感じているのもありますが、

内臓が疲れていることによっても身体を重く感じているのです。

 

 

内臓の全体像をイメージしておいて欲しいのですが、

 

 

 

年末年始で疲れるであろう内臓は・・・

 

アルコール系で肝臓と膵臓

消化系で胃と胆のう

塩分で腎臓

あとは内臓が全体的に重くなり位置が下がり、

大腸、小腸に負担がかかります。

あとは脂っこいものを食べすぎると血液がどろどろになり、

心臓系にも負担がかかります。

 

肝臓・膵臓・胃・胆のう・腎臓・大腸・小腸・心臓

 

この辺りになります。

 

 

それでは各内臓に関連する症状をお伝えしていきます。

 

肝臓:右の上半身

膵臓:肩甲骨内側・背中

胃:肩こり・寝違え

胆のう:膝痛

腎臓:腰痛

大腸:便秘

小腸:下痢

心臓:血圧問題・不眠

 

ざっくりこんな感じになります。

年末年始を終えてこのような症状が出ていたら関連する臓器をケアしてあげる必要があります。

 

 

 

私も甘いものを食べすぎていますが(笑)、

皆さんもほどほどにしていい2020年のスタートを切りましょうね!!

 

 

 

治療院ABBOTT

〒710-0012

岡山県倉敷市鳥羽26-3

完全予約制 不定休

問い合わせ時間

平日9:00〜19:00

土曜9:00〜13:00

からだアニバ 第2せいた整骨院

駐車場有り

お問合せ先0120-952-117

「はい、ABBOTTです」と出ますので

「自費の整体を予約したいのですが」とお伝えください。

メール:masa.ujimoto@gmail.com

メールでのお問い合わせはいつでも大丈夫です。

 

首のズレは肩甲骨・背中辺りに影響するのか??? 治療院ABBOTT

こんにちは、治療院ABBOTTのウジモトです。

 

 

 

今回は質問がありましたのでそちらについてここでシェアさせていただきたいと思います。

 

 

 

Q、首のズレから背中の痛みは関係ありますか???(文章違いますが意味合いはこれに同じ)

 

A、実際に診てみないと分かりませんが、様々なパターンで関係あることは大いにあります。

 

 

 

様々なパターンで、というのは

 

 

 

首のズレがどのようなパターンで起こっているのかがいろいろあります。

例えば・・・

前後にズレている

左右に傾いている

首周辺の筋肉が硬くなってしまっている

などなどがあります。

 

 

それらそれぞれに対して対処していかないといけないことになりますが、

これは運動習慣や日常生活によって変わってきます。

 

 

 

ですので、問診などでしっかり話を聞いていかないと原因が分からず、正確な対処ができません。

 

 

 

まずは首と肩甲骨(背中周辺)の関係性について話している動画がございます。

首のズレなどで肩甲骨、背中らへんに影響するのか??

https://youtu.be/A6Qn2P6Fi1g

 

 

 

そしてまた、

セルフケアにおいては自分がどういう動きが多いかを把握し、予想を立てながらの対策になりますが、

 

 

今回それぞれのズレや状態に対してのセルフケアも用意しました!

 

「首に左右差がある方はこちら」
首の可動域改善!環椎後頭関節の調整!

 https://youtu.be/9vpSQkxQXUA

「首が前後にズレている方はこちら」
環椎後頭関節。上が向きづらい。首の可動域上げるセルフエクササイズ

https://youtu.be/E--gdVFmv7I

 

「首・背中周辺の筋肉が硬くなっている方はこちら」

首、肩、背中の症状にはここを治療してください!板状筋

https://youtu.be/bkEbO5OK61w

肩、背中に効く板状筋のアプローチ方法を解説します!

https://youtu.be/K4Cvx5IYBfU

 

 

 

それぞれの体操をしてみて身体が変化したのであれば、そこが原因になります。

自分に合った原因を探してもらって、的確なセルフケアをしていきましょう。

 

 

最後に注意

痛みや症状の原因というのは上記のような体操のみで解決できるような簡単なものではありません。

もしこれらで解決しなかった場合は違う場所に原因がありますので、それは専門家に直接相談してみて下さい。

 

 

 

治療院ABBOTT

〒710-0012

岡山県倉敷市鳥羽26-3

完全予約制 不定休

問い合わせ時間

平日9:00〜19:00

土曜9:00〜13:00

からだアニバ 第2せいた整骨院

駐車場有り

お問合せ先0120-952-117

「はい、ABBOTTです」と出ますので

「自費の整体を予約したいのですが」とお伝えください。

メール:masa.ujimoto@gmail.com

メールでのお問い合わせはいつでも大丈夫です。

 

首痛、腰痛、肩が挙がらないにはこれで解決! 治療院ABBOTT

こんにちは、治療院ABBOTTのウジモトです。

 

 

 

今回は首痛、腰痛、肩が挙がらないなどに効くストレッチや知識を皆さんにご紹介したいと思います。

 

 

 

「胸郭」という場所をご存知でしょうか?

厳密には青い場所ではないのですが、ざっくりとこの青い場所だと思ってください。

 

 

 

肋骨まわりを中心とした胸の部分を胸郭と言いますが、

ここの部分が猫背等で下を向いていないこと

胸郭にしっかりとした可動性があること

が非常に大事になってきます。

 

 

この姿勢はやや反っていますが、姿勢が丸まっていなくて真っすぐであれば

イラストのように肋骨の向きは上向きになります。

 

 

 

肋骨の向きが下向きになれば背中が丸まり、

腰に負担がかかる

首に負担がかかる

肩の挙上がしにくくなる

リスクが高まります。

 

腰は丸まり、頭は前に突出していますね。。。

 

 

 

この状態が続くと胸郭が狭くなりながら硬くなり、

腰痛、首痛、肩の可動域制限の原因となります。

 

 

 

これを防ぐ体操はこちらを参考にしてください。

ここを良くすると首、腰、肩がよくなりますよ!

https://youtu.be/EdmQgIwnebc

腰痛、首痛、肩が挙がりにくい、がこれで即解決!!

https://youtu.be/1YOtIib45mQ

 

これらの動画で首、腰、肩にいい姿勢をキープしましょう!!

 

 

治療院ABBOTT

〒710-0012

岡山県倉敷市鳥羽26-3

完全予約制 不定休

問い合わせ時間

平日9:00〜19:00

土曜9:00〜13:00

からだアニバ 第2せいた整骨院

駐車場有り

お問合せ先0120-952-117

「はい、ABBOTTです」と出ますので

「自費の整体を予約したいのですが」とお伝えください。

メール:masa.ujimoto@gmail.com

メールでのお問い合わせはいつでも大丈夫です。

リンパについて興味はありますか?? 治療院ABBOTT

こんにちは、治療院ABBOTTのウジモトです。

 

 

 

皆さま、リンパについて興味はありますか?

 

私は大いに興味ありです!!(笑)

 

 

 

リンパ液は血液のように全身を流れている液体でありますが、主に代謝などに関わる液体になります。

 

 

 

よくエステなどでリンパを流して肌の調子を良くしたり、

浮腫みを改善したりするとうたっているのはこのためになります。

 

 

 

そのセミナーにこの日曜日参戦してまいります!パチパチパチ

 

 

 

効果としてはまさしく上に書いた様な効果があるようで、

代謝が悪いことによる不調・浮腫みが改善したり、施術によって肌の調子が良くなるような美容効果も期待出来たり、、、

 

 

 

また当院での施術の幅が広がりそうです!!

 

 

 

これに関して言えば「浮腫み」なんかはストレッチや体操などでも改善しますので、

それを最後に紹介して終わりましょう。

 

 

 

今回の内容はふくらはぎのむくみに関する体操になります。

過去にその動画をアップしておりますので、是非ご覧ください!

↓動画はこちらから

https://youtu.be/1wHqUbbudq0

 

 

 

治療院ABBOTT

〒710-0012

岡山県倉敷市鳥羽26-3

完全予約制 不定休

問い合わせ時間

平日9:00〜19:00

土曜9:00〜13:00

からだアニバ 第2せいた整骨院

駐車場有り

お問合せ先0120-952-117

「はい、ABBOTTです」と出ますので

「自費の整体を予約したいのですが」とお伝えください。

メール:masa.ujimoto@gmail.com

メールでのお問い合わせはいつでも大丈夫です。

これからの季節で多い症状 治療院ABBOTT

こんにちは、治療院ABBOTTのウジモトです。

 

 

 

今回は「これから寒くなってくる季節に多い症状」について解説していきたいと思います。

 

 

 

あらかじめこういう症状になることが多いですよ、というのを解説しておくと対策が打てるので

頭でイメージしてしっかり対策を打てるようにしましょう!

 

災害に備えて対策するのと同じようなものです。

 

 

 

では解説していきます。

 

 

 

これから寒くなってくるので、皆さん肩をすくめるような姿勢を取りがちです。

そうなると肩甲骨を内上方に寄せる筋肉で「肩甲挙筋」というのがあります。

 

<肩甲挙筋>

作用に「肩をすくめる」と思いっきり書いてありますね。(笑)

 

年明けぐらいからここの筋肉が硬くなる人が激増します。

 

 

 

そしてそして、、、

この季節に肩甲挙筋が硬くなる原因がもう一つあります。

 

 

 

ずばり

 

 

 

「食べすぎ」

 

 

 

肩甲挙筋はとある内臓と関連しておりまして、

 

それは「胃」になります。

 

 

 

年末年始はどうしても何も考えずに食べすぎになってしまいがちですが、

その代償は肩こりや首痛、寝違え等につながることを念頭にお過ごしください。

 

 

 

そして対策としては

  1. 肩周辺をお風呂で浴槽にしっかり浸かるなどして温めておくこと。
  2. 食べ過ぎないこと。
  3. 胃のセルフケアをしっかりすること。

になります。

 

 

 

食べ過ぎないこと、温めることに関しては、寒すぎたり付き合いがあったりで限度があると思いますが、

胃のセルフケアに関しては自分でも毎日できると思いますので、

 

ここでご紹介させていただきます。

 

↓胃のセルフケア方法はこちらから

【内臓セルフケア】世に出回ってない、超簡単な胃のセルフケア方法〜ストレス・食べすぎ・口内炎などに〜

https://youtu.be/ZAj9BxQlck4

 

 

 

いい年越しを迎えるためにも、自分でケアしながらがおススメです!!!

 

 

 

治療院ABBOTT

〒710-0012

岡山県倉敷市鳥羽26-3

完全予約制 不定休

問い合わせ時間

平日9:00〜19:00

土曜9:00〜13:00

からだアニバ 第2せいた整骨院

駐車場有り

お問合せ先0120-952-117

「はい、ABBOTTです」と出ますので

「自費の整体を予約したいのですが」とお伝えください。

メール:masa.ujimoto@gmail.com

メールでのお問い合わせはいつでも大丈夫です。

私はこんなに変わりました 治療院ABBOTT

こんにちは!治療院ABBOTTの宇治本です!

 

 

 

今回は当院に通っていただいている患者様からの声、ほぼ作文のような分量で書いていただきましたので、

ここでご紹介させていただきます。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

36歳 女性 会社員

 

通院する2〜3か月前から、どんどん身体がしんどくなってきました。(思考力低下・頭痛など)

健康診断では問題も無いし、なぜこんなに不調なのか判らず、

病院も、何科を受診すればいいのか迷っていました。

 

 

 

朝、会社に出社するのも、仕事するも気力だけで乗り切っている感じ。

会社で書類を見ても頭に入ってこず、集中できない。思考力も低下していると感じていました。

もしかして「うつ病?」と頭をよぎったこともありました。

「脳ドッグ」の受診も考えました。

ストレスは人並みにあったと思いますが、身体の不調に対するストレスが大きかったと思います。

 

 

 

知り合いの方にこの治療院を紹介して頂き受診。

受診したその日の午後には頭痛になり、即効性を求めていたわけではないけど、

このまま通院していて本当に自分の不調が治るのか半信半疑でしたが、

翌日には頭まわりがスッキリしていたり、正座すると両足が同じように痺れたりと、いい変化を感じました。

 

 

 

今の症状が治るのか判らないけど「まずは身体を整えたい」と思い、通院を決意。

週に1回の通院が始まり、2〜3週間のうちに「身体が楽だな」と感じる日が週に3〜4日と増えていきました。

 

「治る!前のように元気になれる!」と確信が持て、その辺りからグングン元気になっていきました。

(ほぼ1週間元気!治るという気持ちも大事!)

見た目にも変化があったようで、周りの人から「顔色が良く、元気そう」と言われるようになりました。

 

 

 

3か月の通院でここまで良くなると思っていなかったので、本当に嬉しく思っています。

たまに頭痛になることもありますが「この頭痛は寝たら治るかな」とか、セルフケアで痛みが軽減できたりとか、

すぐ薬に頼らなくてもいい状態になってきています。

 

 

 

自分が元気になってくると、周りに不調の人が意外と多い事に気づきました。

不調な方へ、この治療院をオススメしたいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

非常にいい事、書いてくれていますね。(笑)

 

 

 

私が日頃言っていることをここに凝縮して皆さんにお伝えしてくれているような、

そんな気持ちになって非常に嬉しかったです。

 

 

 

なにより患者様が良くなって生活や人生が変わっていく、

そのきっかけが当院であれば非常に嬉しく思います。

 

 

 

では今回はこの辺で。。。

 

 

 

治療院ABBOTT

〒710-0012

岡山県倉敷市鳥羽26-3

完全予約制 不定休

問い合わせ時間

平日9:00〜19:00

土曜9:00〜13:00

からだアニバ 第2せいた整骨院

駐車場有り

お問合せ先0120-952-117

「はい、ABBOTTです」と出ますので

「自費の整体を予約したいのですが」とお伝えください。

メール:masa.ujimoto@gmail.com

メールでのお問い合わせはいつでも大丈夫です。

胃の位置が何故大事なのか 治療院ABBOTT

こんにちは!治療院ABBOTTのウジモトです!

 

 

 

今回は「胃」の位置がどう身体に影響してくるのかを解説していきたいと思います。

 

 

 

内臓の位置でも胃が下がっているというのはよく聞く話だと思います。

いわゆる「胃下垂」というやつです。

 

 

 

胃下垂までもいかなくても、やはり胃の位置が下がっているのはよくないのです。

 

 

 

内臓の位置はこんな感じになっておりまして、

胃の位置が下がってしまうと、下にある腸や膀胱などが圧迫されてきます。

また、胃は食道を介して横隔膜を貫いているのですが、

胃の位置が下がると横隔膜を下に引っ張って、その上にある肺や心臓を下に下げてしまいます。

 

 

 

胃が下がることによって位置が変わってしまった他の内臓(腸、膀胱、肺、心臓など)の機能が下がったりしますので、

そこから各臓器に対応する身体の変化が表れてきます。

 

 

 

つまり胃の位置が下がってしまうと胃の問題だけでなくいろいろな臓器の症状が出る可能性があります。(病気になっているわけではありません)

 

 

 

ですので胃の位置は正常な位置をキープできていないといけません。

 

 

 

では下がった胃の位置を上にあげる方法とは。。。

【内臓治療】一番大事な胃の位置の話。改善方法まで。

https://youtu.be/S6Shedfo-Fo

こちらの動画をご覧ください!!

 

 

 

年末に向けていい内臓環境を整えましょう!

 

 

 

治療院ABBOTT

〒710-0012

岡山県倉敷市鳥羽26-3

完全予約制 不定休

問い合わせ時間

平日9:00〜19:00

土曜9:00〜13:00

からだアニバ 第2せいた整骨院

駐車場有り

お問合せ先0120-952-117

「はい、ABBOTTです」と出ますので

「自費の整体を予約したいのですが」とお伝えください。

メール:masa.ujimoto@gmail.com

メールでのお問い合わせはいつでも大丈夫です。

膝が痛いがどうしよう 治療院ABBOTT

こんにちは、治療院ABBOTTのウジモトです。

 

 

 

膝が痛い場合には太ももの筋肉を緩めるのが大事になりますが、

 

 

 

太ももの筋肉を伸ばすには膝を曲げなければいけません。

こんな風に。

 

 

 

え、膝が痛いのにこんなことできませんよ???

 

 

 

そんな声が聞こえてきそうです。(笑)

 

 

 

ではどう対処するのかという話を動画で解説しておりますので、

是非こちらをご覧ください。

https://youtu.be/yfxmOCp_cL0

 

 

 

用意するものはバスタオルです!!

 

 

 

治療院ABBOTT

〒710-0012

岡山県倉敷市鳥羽26-3

完全予約制 不定休

問い合わせ時間

平日9:00〜19:00

土曜9:00〜13:00

からだアニバ 第2せいた整骨院

駐車場有り

お問合せ先0120-952-117

「はい、ABBOTTです」と出ますので

「自費の整体を予約したいのですが」とお伝えください。

メール:masa.ujimoto@gmail.com

メールでのお問い合わせはいつでも大丈夫です。

| 1/6PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

ここでフロートをクリア