悲惨なストーリー 前回の続き ☆ウジ

こんばんは、ウジモトです。


先日、私の患者様からおすそ分け、ということでドリップコーヒーをいただきました!


本当は8個ですが既に2個飲んだ後…


いつもはインスタントコーヒーって話してたらいただきました!やっぱりドリップした方が美味しいに決まってますよね!コーヒー好きには嬉しいプレゼントでした^_^



さてさて、今回は前回の続き。

そう、続きがあるんですねー。笑


私の治療家までの悲惨なストーリーをお話し致します。


時は高校3年の、高校野球引退後の受験生活の頃…

特進クラスにいたので、担任の先生からはいろいろ大学をすすめられましたが全て断り、
私はトレーナーになるため、体育系大学では日本トップの筑波大学に進学希望を出していました。


ここで早速挫折。
浪人したにもかかわらず二度の受験に失敗し、滑り止めに受けた関西にある総合大学に進学することになりました(一応学部はスポーツ系)。


大学では自分でトレーナーさんを探して弟子入りしたり、自分で独学しようと考えていました。
しかし進学先の野球部で、新しく学生トレーナーを募集し始める、という話を聞き運命的に学生トレーナー(学生が選手としてではなくトレーナーとして活動する立場)として入部しました。

大学時代では野球部専属のプロトレーナーの指導のもと、部員に対してトレーニング指導をしたり、怪我人のリハビリに携わったりしていました。


4年間の経験を基に、専属でおられたトレーナーさんがされていたトレーニングジムに就職することになります。

大学時代とトレーニング指導者時代では、
トレーニングやエクササイズからのアプローチで身体機能を向上させたり怪我からの回復をサポートしていました

が、

当然これだけではとても全てをサポートしきれず、怪我の状態などによっては病院や治療院に通ってもらうしかないケースもあります。


前回の記事を読んでいただければ分かると思いますが、
私は痛い人が目の前にいるのに、自分が無力であることはかなり辛かったです。

そしてそして、お客さんに自分で通ってもらった治療院では、「たいした治療や指導をしてもらっていない」と判断できることが多かったのも辛かったです。(全部が全部ではないですよ)


「自分のような辛い人を無くすためにトレーニング指導者となったのに、このままでは自分みたいな選手が減ることはない。どうしよう…」


「こんなことなら自分が全部診れるようになればいい」


そう思い始めました。
そして、腹をくくって専門学校に行き直し、今の柔道整復師、治療家としての生活を送っております。


大学も専門学校も学費は全て奨学金で自腹なので、この先返済にかなり大変ですが、自分のため関わる全ての人のために投資してるつもりです。


私の高校野球生活はとあるトレーニング施設によって救われました。
でもこれはたまたま私には当てはまっただけで、全ての人がその施設やトレーニングで救えるとは思いません。

そして治療だけしていても全ての人の身体が救われるとも思いません。セルフエクササイズやトレーニングが必要です。

両方の仕事を経験してきている私が言うのだから、少しは納得していただけると嬉しいです笑。


今後は、まず治療家としての腕を磨き続けます。そして治せた人がまた再発しないようなトレーニングを指導できるよう、これもまた勉強して腕を磨き続けます。


人に比べたら大したことないかもしれませんが、
今までいろいろ悩み続けたり、思いつめたり、抱え込んだりしてきましたが、全て答えは目の前で困っている人たちが教えてくれました。
正直、今でも全然治せてません。患者様に迷惑かけっぱなしです。
でも、それがあるから努力や勉強しないといけないし、
「こんなのじゃダメだよ」って言われてる気がするんです。


実力不足を痛感している毎日ですが、最近は自分が進むべき目標もあり、努力に対して迷いがなくなっているのですごく充実した毎日を過ごしています。


2回に分けて、私の辛い体験から治療家になるまでのストーリーをお伝えしました。


これは自慢とか自分のことを知ってほしいとかではなくて、
「こんな泥臭い治療家もいるんだ」ってことを知って欲しかったのです。


実力不足でまだまだあなたのことを治しきれないかもしれません。でも私は諦めずにあなたに向き合い続けますので、あなたも一緒に私と頑張りませんか。


これだけいろいろ語っといて、何もやらなかったらかなりダサいですよね。まぁ今後の私の動向をよく見ておいてください。ちゃんとやりますから。何もなかったら笑っちゃってください。



私があなたの希望の光となれるよう、頑張って光を灯し続けます。

あなたのことを照らせますように。


では、また会いましょう。



ps.私の記事はまぁまぁ読まれてるみたいで。拙い文章ですが、皆さんありがとうございます!!!

私が仕事に治療家を選んだ理由 ☆ウジ

こんにちは!ウジモトです。


豪雨による被災者の方々、あれから猛暑日が続いておりますが体調など崩されておりませんでしょうか…。
健康な我々でもキツイ暑さが続いておりますので、掃除や片付け作業はどうか無理をなさらない範囲でされてくださいませ…。

そして今週一杯、私は整骨院を急遽お休みいただいております。患者さまにはご迷惑をおかけしますこと、この場を借りてお詫び申し上げます。



さて、今回のテーマは悩んだ末に「私が何故治療家の仕事を選んだのか」について書いていこうと決めました。

今回のブログは少し長いので覚悟して読んでください。


私がこういう関係の仕事をしたいと、ぼんやり思いだしたのは中学生くらいのことです。

私は野球を小学〜高校までしておりまして、小学生くらいの時は「プロ野球選手になりたい」と、ごく一般的な小学生の考えを持っていました。

中学生は県の選抜選手に選ばれるくらい、(自分で言うのもあれですが笑)まぁまぁできた選手だったのです。
ですが、もはやこの時から現実を見始め、プロ野球選手になる夢は諦めました。

その時チームに来ていたトレーナーさんが格好良く見え、自分はこの立場でプロ野球選手に関われたら満足だ、なんて思い出したのがこの頃です。

そして高校では、野球でスカウトされた高校へ進学し、家族や周囲の期待を背に、鳴り物入りで某高校へ入学しました。

ところが入学前の自主練でケガをし、復帰直前に坂道の溝に足をとられて足首捻挫〜足首の靭帯損傷、復帰しても練習をすれば肉離れを起こすなど、入学してから丸々1年は怪我だらけ…。

思春期真っ盛りな高校生時代には、この現実はしんどかったです。。。

想像してください。
中学までは県を代表する選手で、
親、中学時代のチームメイト、中学時代の私を知る敵チームの選手、入学した高校の監督達、などから一気に期待を浴びていた選手が、丸々一年怪我人生活です。しかも、もう一度言いますが思春期真っ盛り、精神的にまだまだな高校生です。

精神が少しおかしくなりました。
家では部屋に引きこもって誰とも口をきかない、親が心配して部屋のドアを開けても発狂するように暴れる、学校に行ってもクラスメートと一言も話さなくなった、登下校はみんなから逃げるようにわざと遠回りをして孤立。

そして、ついに退部を願い出ました。

監督、チームメイトから半年かけて退部を止められ続けられました。が、復帰する気持ちはさらさらなく、退部を認めてもらえる理由ばかり考えていました。

しかし、私はあるきっかけで野球部に復帰することになります。

残念ながら、これは監督やチームメイトが止め続けてくれたからではありません。
もちろん止め続けてくれていたから、戻れる体制を整えていただけたので、そこは今でも忘れず感謝しています。


でも、復帰しようと決められたのは、私をどん底から戻してくれると思える希望の光です。(これはとあるトレーニング施設です)
からだに対する期待が持てたからです。


私は怪我をして苦しんでいる人の、心の痛みを知っています。

そしてその人達が求めている希望の光も知っています。

痛みから解放されて普通の生活ができる喜びを知っています。


そして私はみなさんの希望の光でありたい。


そしてこれが、「私が何故治療家を仕事に選んだのか」の理由です。


私がみなさんの希望の光であるためには勉強、鍛錬を欠かしてはいけない。そう心に決めております。

まだまだ至らないところだらけですが、私はそういう気持ち、覚悟で治療家という仕事をしております。

それはこれから死ぬまで変わることはありません。


私はこの覚悟で皆さまのからだと向き合うことをここに宣言します。


では、またお会いしましょう。

これでからだの中がスッキリ ☆ウジ

こんにちは、ウジモトです。


この度の豪雨による災害は皆さん大丈夫でしたでしょうか?

全国各地の被災地がいち早く復興することを心から願っております。

自分も微力ながらできることは活動していきます。


さて、今回の記事は自分を悪い気から守る、内側からカラダを整えるためのツールをご紹介。


それは観葉植物です。


観葉植物には「陽」と「陰」の植物があります。
悪い気をとってくれるのは陰の植物になります。


そして現在、私はその陰の植物、ポトスを育てております!

第二せいた整骨院から少し拝借しました。笑

今はこんな感じ


大きいのは買いました!



治療家によくある話で、患者さんから「もらう」ことがよくあるそうです。

「もらう」とは、例えば腰が痛い人の治療をしていると自分も腰が痛くなったりする現象のことです。痛みをもらっちゃうんですね。

ポトスはそれを防ぐ効果があったらなかったり。。治療家向けの植物のようです。

嘘か本当かは分かりません。
でも少しでも自分にとってプラスになることは取り入れます。

自分の調子を整えて患者様の痛みを取り除くのが私の仕事なので、そこを追求していきたいものです。

皆さまも、
患者様の悩みを解決しようとしっかり努力できる治療家に、我が身を託すよう心がけてくださいね。

そして何か自分の悪いエネルギーを吸い取ってくれる観葉植物を世話してみてはいかがでしょうか。


何かスピリチュアルな話のようで取っつきにくいかもしれませんが、私のように
何か自分にとってプラスになるのでは?と思えることを柔軟に取り入れられる姿勢は大事ですよ!


では、また会いましょう!!

私が毎晩作る晩御飯を初公開! ☆ウジ

こんにちは、ウジモトです。


最近、外見も中身も整ったカラダになるために、晩御飯から肉を抜く野菜生活を送っております。


そして毎晩自炊する私の晩御飯を一部ご紹介。















とか言いながら、ちょいちょい肉が入ってますが笑、これらは野菜生活を決めた時点で冷凍庫などに残っていたお肉さん。

お昼は少しの肉を食べているので、全くタンパク質がないわけではありませんのでご安心を。

糖質制限やら、偏った食生活やダイエット方が世の中にはびこっておりますが、あなたのカラダを蝕むだけなのでお気をつけくださいね。

あと化学調味料…。


おっと、これ以上は刺激的な内容になるので控えておきます。


皆さんも食生活を変えて中身を整え、せいた整骨院で外見の筋肉や関節の調整をすることでパーフェクトボディが手に入りますよ。
一緒にかるーいカラダを手に入れましょう!!


では、また会いましょう!

30歳になりました。 ☆ウジ

こんにちは、ウジモトです!


先日、誕生日で30歳になりました。三十路です。。


スタッフのみなさんや、患者様からプレゼントもらったり、お祝いのお言葉いただきました?


本当にありがとうございました。


プレゼント







また、当日は一人で寂しく岡山に繰り出し、ラーメン食べて好きなコーヒー屋さんに行きました( ^ω^ )

とりそば太田

ブログでも紹介した「折り鶴」さん


夜はおいしーいお酒飲みました^_^

そしてぶっ倒れました…。
※タバコは僕のじゃないですからね。人生でまだ吸ったことないので。


この度は皆さんに支えられながら節目の30歳を迎えることができました。
本当に感謝いたします。


現在は非常に充実した30歳を過ごせてます!
毎日がやる気に満ち溢れ、エネルギーが溢れ出そうなので、これから皆さまに注いでいきます。


30代のウジモトは爆進いたしますので、皆さまどうぞ今後ともよろしくお願い申し上げますm(_ _)m


それではまた会いましょう!

缶ビールが1.5倍美味しくなる飲み方 ☆ウジ

こんにちは、ウジモトです。


本日は缶ビールを1.5倍美味しく飲む方法をお伝えします。


まさか皆さま、缶ビールを「缶のまま」飲んでらっしゃらないですよね???(^ν^)


今回の方法、ビールやお酒好きな人は当たり前のように知っていることです。


知っている方は読みながら鼻で笑ってください。


缶ビールをコップやグラスで飲むのですが、ポイントはグラスへの注ぎ方です。


まずは高いところからドボドボと注ぎます。


ひとまず泡でいっぱいになれば、次は泡の脇からゆっくり静かに、グラスの淵に沿わせて注ぎます。


そうすれば泡がしっかり膨らみます。


グラスだとこんな感じ



こうするとキメが細かくなり、飲みやすくてすごく美味しいですよ!

ぜひお試しアレ^_^



ではまた会いましょう!

最高の商品 ☆ウジ

こんにちは、ウジモトです!


今、ある理由で(特に)手の保湿を意識してボディクリームを手から肘に塗りたくっています。

そこでみなさんのおすすめボディクリーム、「最高の商品」を教えてほしいです。

条件は、、、
1.とにかく保湿能力が高いもの
2.匂いがいい、とかは必要ありません

手入れ方法も教えてもらえたら嬉しいです。また職場で捕まえてください^_^

ちなみに今はこれを使ってます。


ではまた会いましょう!

滋賀の良さ ☆ウジ

こんにちは、ウジモトです!


今回はゴールデンウィークに帰った我が故郷、滋賀の良さを少しだけご紹介。


滋賀県の琵琶湖はブラックバス釣りの聖地なので今回の休みでたんまり人が集まっていました。

陸からも湖上でボートに乗ったりと大量の人です。。。


あと、家の近くに今話題のTOKIOが、昔やっていた番組の「ガチンコラーメン道」からデビューしたラーメン屋があります。

「天下ご麺」


いろいろありますけど全部美味いですよ!

今回は豚骨のチャーシュー麺を食べました^_^


他にもキャンプやバーベキュー、サイクリングにとアウトドアレジャーにはうってつけの滋賀県です。

もし機会があれば滋賀県に行ってみてください!


では、また会いましょう!

チタンを買うべき ☆ウジ

こんにちは、ウジモトです!

今回はチタン製品の素晴らしさについて書きます。


食器や調理器具には様々な種類の金属が使われています。

アルミ
ステンレス
チタン

が主な金属です。

調理に使うにはアルミやステンレスがよく使用されています。

アルミは熱伝導がよく、フッ素加工されたフライパンや鍋が多いです。

ステンレスは錆びにくく頑丈ですが重さがあります。

ではあまり見慣れないチタンの特徴は…???


チタンのメリット
1.軽い
2.錆びない
3.硬いのでそうそう凹まない
4.金属臭がないので口当たりがいい

チタンのデメリット
1.値段が高い
2.熱伝導が悪く、調理では焦げやすい

とまぁこんな感じです。
チタンはコップや食器にはいいんですよね〜

こちらは私物。


スノーピークのコップ三兄弟


3つが1つにスタッキングできちゃいます(^^)

これらは軽くて錆びなくて全く歪む気配がないのでおそらく一生使えるかなと思ってます。

値段が少々高いですけど、なんか男のロマンのような、そんな雰囲気があるチタンの風合い…

院長の去年の誕生日プレゼントもチタンのお猪口セットでしたね!すごく羨ましい。
チタン、私はすごくおすすめです!!


ではまた会いましょう!

便利なマイ水筒 ☆ウジ

こんにちは、ウジモトです!


今回は私が毎日使っている水筒をご紹介します。

アウトドアシーンではよく使われている水筒ですが、

こちら



ナルゲンボトルです。

ナルゲンという会社はもともと薬品を保存するボトルを作っていたので、

ボトルから液体がこぼれない蓋になっています。

私は水を持ち運んでいますが、

これより小さいボトルにお酒や調味料を運ぶこともできます!

知らない方は是非チェックを!


ではまた会いましょう!
| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

ここでフロートをクリア